Quantileが誇る最先端の最適化サービスで、リスク削減と資本効率の改善を実現

Now Live!JSCCにおけるQuantileコンプレッション開始。詳しくはこちらへ >

複雑性を抑え、リターンを向上

デリバティブ市場のサイズ、リスク、複雑性を削減することこそが、Quantile の存在意義です。

数々の受賞歴を誇る当社のコンプレッションサービスと最適化サービスは、リスク削減と資本効率の改善を可能にし、効率性や市場流動性の向上、お客様のリターン増大、金融システムの安全性を強化します。

ロンドン、ニューヨーク、アムステルダム、そして近日開設される東京オフィスの担当者が、G15 の大手グローバル銀行、地方銀行、その他の大口市場参加者を始めとするお客様に対応させていただきます。

当社は、デリバティブ市場の効率化に向けて取り組んでまいります。

当社サービス

資本最適化

当社の新しい資本最適化サービスは、リスクベースの資本を最適化し、SA-CCRやその他の資本モデルおよび指標をターゲットにすることができます。 当社の高度なアルゴリズムは、リスクを軽減し、資本効率を向上させるために、新しい取引またはバックロードを介してエクスポージャーをリバランスします。 詳細は近日公開されます

金利コンプレッション

Quantile の金利コンプレッションサービスでは、リスクプロファイルと評価全般を維持しながら、総想定元本と取引件数を削減することができます。 無敵のアルゴリズムと他社を圧倒する定量分析に裏打ちされた当社のサービスは、通貨を問わず、LCH と JSCC の清算ポートフォリオの圧縮と再構築を実現します。
ファクトシートをダウンロード

当初証拠金最適化

Quantile の最適化サービスは、当初証拠金(IM)のファンディングコストやカウンターパーティリスクの削減を目的として設計されています。 マーケット最先端の最適化エンジンを備えた当社だからこそ、リスクを増やさない新規取引の生成によるリスク削減と資本削減を通じて、清算ポートフォリオと非清算ポートフォリオの両方を再構築できるのです。
ファクトシートをダウンロード

当社の受賞歴/認定

お問い合わせ先

Quantile の違いをぜひご実感ください。ご連絡と次回のご参加をお待ちしております。